モデル体型は本当に理想的か?

我流・ダイエット体験談

モデル体型は本当に理想的か?

私は元々モデル体型を目指したことはありませんでしたが、ファッションモデルの実態を
知れば知るほど、モデル体型になることは怖い、と思うようになりました。

きっかけは、自らがモデルになりすまし、モデル業界の実態を調査したジャーナリストによる
ルポを読んだことです。

もっとも、あくまでモデルという職業のリスクにスポットを当てた著書だったので、
モデル全員が不健康だとは言い難いのですが、それでも興味をそそられる事実も多く
含まれていたと思います。

モデル業界の熾烈な争いは、想像を絶するものです。

20代も中盤になると、モデルにしては年寄り、と言われてしまうし、何しろモデル事務所が
「痩せろ」と葉っぱをかけるので、多くのモデルが、食べないためにドラッグに走ったり、
「痩せ型」への固執により拒食症になってしまいます。

モデルの本来の体型にも個性があって、ケイト・モスやツイッギー(かつてミニスカート
ブームを巻き起こした伝説的なモデル)のような華奢すぎる体型の人は、ほんの一握りなのです。

まぁ、モデルとして活動している人の全てがあんなに痩せているのはおかしい、とは思って
いましたが、改めて「痩せたい」という願望が行き過ぎたときの恐ろしさを知った気がします。

自分の遺伝的なもの、体質的なものに照準を合わせて体型を維持する、という考え方は、
ダイエットにも大事なのではないかと思います。

ダイエット決意前の見直し

実践したダイエットメニュー

ダイエットの知恵袋

私だから言えること

copyright 2011-2014 我流・ダイエット体験談 All Rights Reserved.