冷たい飲み物を飲み過ぎてお腹をくだした!

真夏のダイエットで気を付けたいこと

冷たい飲み物を飲み過ぎてお腹をくだした!

真夏のダイエットはキツイですが、暑い中でも体を動かすと気分がスッキリしますし、何となくテンションがあがって楽しくなっちゃうこともあるんですよね。

夏にダイエットの一環でスポーツをする時には、水分・塩分・ミネラルの補給が絶対です。

それらをしっかり補給しなければ、熱中症や脱水症状であっという間にぶっ倒れてしまいますよ。

けれども、水分補給のために冷たい飲み物をどんどん飲んでいると、内臓が冷え過ぎてお腹をくだしてしまうこともあります。

私も何度か経験があるのですが、真夏にお腹を下してトイレにこもる時間は、最悪です。
お腹は痛いしトイレは暑いし、情けなくなりますよ。

夏のダイエットの水分補給でお腹を下してしまった時には、オクラや山芋などの食物繊維たっぷりな食材を食べて、胃腸に優しいものを食べましょう。

食物繊維でデトックスして、負担を減らしましょうね。

また、冷たい飲み物ではなく常温のドリンクや温かいお茶を飲んで、体内を優しく温めて休めてあげましょうね。

copyright 2014-2017 真夏のダイエットで気を付けたいこと All Rights Reserved.