夏の旬の食材でダイエット

真夏のダイエットで気を付けたいこと

夏の旬の食材でダイエット

夏は日差しの強さ、気温の高さに参ってしまいますね。

外でちょっと歩いただけで汗が噴き出てたまったもんじゃありません。

夏には熱中症や脱水症状などの生命の危険に関わる症状も起こりやすいですから、ダイエットをしたくても運動では制限がでてくるのが現実です。

夏のダイエットをする方に、私がオススメしたいのは、ダイエットを促進してくれる食材を摂るということです。

ダイエットを促進するためには、新陳代謝をアップさせることが大事です。新陳代謝アップに最も有効なのは、リコピン・ビタミンEでしょう。

今回はビタミンEについてご紹介します。

ビタミンEは血行を促進し、お肌の新陳代謝を高める作用があります。

さらには抗酸化作用があり、日焼けや紫外線、汗や汚れでダメージを受けたお肌の老化も防止してくれます。

ビタミンEをしっかり摂ることができれば、ダイエット効果も得られてお肌のケアもできますから、まさに一石二鳥ですね。

ビタミンEは魚卵にたくさん含まれています。

また、ナッツ類やゴマ、大豆やアボガドにも大量に含まれていますので、色々なお料理でビタミンEが含まれている食材を使うことができますね。

ビタミンEはビタミンCと一緒に摂取することで、相乗効果を得ることができますから、その点も踏まえて食材選びをしましょう。

copyright 2014-2017 真夏のダイエットで気を付けたいこと All Rights Reserved.